shibatch's journey designs

日々考えていることをつらつら書くだけです

ついにやっと光回線を申し込んだ

インフラを触るエンジニアとしては超超珍しいと思うけれども、実は今まで自宅に固定回線を引いていなかった。理由は2つあって、

  • 縛りが大嫌い。2年使うと安くしまっせ、というビジネスモデルに縛られたくない。
  • 引っ越しすると工事が必要なのがめんどくさい。

加えて、Wimaxが普及した以降は無線で容量無制限で使えるようにもなっており(契約期間の縛りはあるけれども…)、特に固定回線を引くことは考えていなかった。

さて昨年、そんなWimaxソフトバンク系のLTE回線に変えた。月200GB使える(1ヶ月100GB使うか使わないかくらいなのでこれで困らない)上に4000円台と安価で、しかも契約縛りがないという天国のような条件だったため。これでamazon prime videoを見ても困ることなかったし、1月末からは在宅勤務になったが、それでもまったく不自由していない。

しかし世の中は着実に変わっている。いろいろ検討した結果光回線を敷くことにした。

  • 在宅勤務では本当にネット回線が重要なので、さてLTEの1本足はけっこうリスクがあるのでは??と思うようになってきた。今はスピードが早いが今後もこの速度が出る保障はない。自宅回線にかけるコストの優先順位が上がった。
  • 先月から引っ越した新居が光コンセント付きで、面倒な工事がない!
  • また、マンションプランになるので安価に光回線が引ける。
  • なんと光回線でも月単位の契約ができるプロバイダを知った!これを知ったとき世の中は着実に良くなっているんだ、と少し感動したくらい。

申し込んだのは enひかりenhikari.jp

「今のネット環境で困っていない」とはいえ、光に変えたらより便利になる発見があるかもしれない。定期的に自分の行動を見直すことは重要で、今後どのように変化するのか楽しみ。

ちなみにLTE回線は解約するつもりはない。在宅勤務だし外に出ても常にネットに繋がった状況にしておくことは必要だと思うので。